2018年11月15日木曜日

[かつしか区議会だよりを読む] どう思う?地方議会議員に厚生年金を!?


みなさーん

かつしか区議会だより、読んでますか?

先日の「広報かつしか」と一緒にポストに入っていたと思います。

皆さんの税金がどんなふうに使われるのか?それが決まるのが議会です。

せっかくポストにまで来ている報告書ですので、今後読んでいくことにしましょう。

さて今回は

[意見書]地方議会の厚生年金への加入を認める意見書

について見てみましょう。

これはシンプルに言えば、「地方議員も厚生年金に入っていいんじゃないの」というものです。

地方議員は現在、国民年金のみに加入しています。もう7年近く前に「議員特権」と批判され、厚生年金、共済年金は民主党政権時代に廃止されています。

しかし最近は、仕事としての議員に人気がないようで、また落選すると無職になってしまうこともあることから、年金の復活を求めることが増えています。
ただでさえ年金は財源が足りなくて、われわれ区民のなかにも不満があるのに、議員さんも年金もらうの?
という人もいるでしょう。
議員の報酬は給与じゃないから税率高いんだよね。立候補者も多くないし、年金があればサラリーマンの立候補者も増えるはず!
と考える人もいるでしょう。

どう思います?

ちなみにこの意見書に
賛成したのは
自由民主党議員団、葛飾区議会公明党、きょうづか理香子さん、鈴木信行さん、つたえりなさん、むらつ勝康さん

反対したのは
かつしか区民連合、日本共産党葛飾区議会議員団、かがやけKatsushika維新、みずま雪絵さん

でした。

みなさんはどう思う?

0 件のコメント:

コメントを投稿