2018年9月29日土曜日

メールマガジン[029]発行しました


今週も無事(?)、メールマガジンを発行できました。

内容はこちらからご確認ください。

無料メールマガジンですので、お気軽にご登録を。

2018年9月26日水曜日

南葛飾高校で「笑える!政治教育ショー」ができたらいいなぁ


今日は、区役所の横にある南葛飾高校を訪問しました。

今年5月にお花茶屋で実施した「笑える!政治教育ショー」を高校生を対象に、体育館などでできないかという打診のためです。

実現するかどうかはわかりませんが、校長先生はとてもご親切に対応してくださり、熱心に聞いてくださいました。

実現するといいなぁ。

2018年9月25日火曜日

民主主義の条件

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
民主主義の条件 [ 砂原庸介 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/9/25時点)


読書メーターより
(67/1000)民主主義の理想を実現するための「制度」はどうあるべきなのか?私はセンキョ割という活動を通して「投票率アップ」と「街の活性化」に取り組んでいる。活動を始めてから、一票の格差や投票の重要性などに敏感になってきたが、この本はその仕組を解説してくれている。

先日の選挙で一票差で落選した候補者がいた。有権者自筆の候補者名を有効とするかどうかがいまも裁判で争われている。自筆をやめればいいのか、それによって失うものもおおいと筆者は説く。その有効かどうかを決める選管も必ずしも中立ではないという。

選挙管理委員会を傍聴してきました


今日は、葛飾区選挙管理委員会の傍聴に行ってきました。

選挙管理委員会は、原則毎月25日に実施されており、申込制で傍聴が可能です。

センキョ割を実施する立場としても、選挙管理委員会のことはできるだけ知っておきたいと思い、参加してみました。

選挙管理委員会委員の選ばれ方

知事や区長は住民による直接選挙で選ばれます。その際、首長が選挙執行の権限を持つことは選挙の公正確保の上で適当ではありません。そのため、独立した執行機関として選挙管理委員会が設けられています。
なお、選挙管理委員会の委員は、区議会の選挙で選ばれた4人で構成されています。(葛飾区ホームページより)

選挙管理委員

4名の委員のみなさんについては、こちらのページから確認してみてください。

選挙管理委員会は、粛々と議題を審議し、簡潔に終わっていきました。

また傍聴してみようと思っています。

2018年9月24日月曜日

メールマガジン[028]発行しました。



毎週末、無料で発行しているメールマガジン「ニュース・レター」の第28号を発行しました。

すでに登録していただいた皆さんのところには届いていると思います。

まだ登録してなーい!という方は、こちらから登録よろしくです。

https://www.mag2.com/m/0001682660.html


2018年9月23日日曜日

作戦会議Vol.6議事録


9月21日、毎月恒例のセンキョ割ミーティング「作戦会議」を行いました。

議事録です。

  1. センキョ割@葛飾曼荼羅進捗確認
  2. 笑える!政治教育ショー』実施に向けた葛飾区補助金申請
    • 平成30年下期の活動を対象にした葛飾区補助金を申請しました。『笑える!政治教育ショー』を1回実施したいと考えています。
  3. ニュースレターNo.2原稿確認
    • 10月1日発行予定のニュースレターの原稿を確認しました。
    • 立石地区センター別館に備置する予定です
  4. コラボかつしかまつりパネル出展
    • 10月28日のコラボかつしかまつりに、センキョ割を紹介するパネルを展示します。
  5. INSTAGRAM対策
    • センキョ割@葛飾のINSTAGRAMアカウントを取得しました。効果的な見せ方について話し合いました。
  6. 寄付サイトについて
  7. 10月活動予定
    • 商店街連合会に連絡
    • 東京商工会議所に連絡
    • 際コーポレーション
    • 次回作戦会議:10月31日19時~亀有地区センター
  8. その他
今回ご参加いただいたひなたなほこさんの舞台はこちら
誰もが楽しめる、笑って泣けるミュージカルを。
手を繋いでここにいることを、幸せだと思えるミュージカルを。
10月27日、ひなた号が動きます。
詳しくはこちら!
☆☆☆☆☆
2018年10月27日(土)
開場13:00 開演13:30
開場17:30 開演18:00
亀有リリオホール(葛飾区亀有3−26−1 9階)
出演:ひなたなほこ/中村ゆうすけ/アサコ/彦坂文香/辻憲斗/春口尚人/佐々木駿/ワダタワー/西原純 ほか

ピアノ・バンドマスター:伊藤辰哉
バイオリン:岩田慶子
パーカッション:notch
ウッドベース:網岡良亮
ギター:山田元気  

舞台監督:飯塚幸之介(飯塚舞台事務所)
音響:石金慎太朗(株式会社東京音研) 
照明:荻野宏二(株式会社215)                   

主  催:一般社団法人ココロエデュケーションラボ
共  催:共催:葛飾区文化施設指定管理者
後  援:葛飾区/葛飾区教育委員会
協  力:京成電鉄株式会社/UnRealProject/明治座アートクリエイト/J.CLIP/スターダス・21/オスカープロモーション/株式会社ナチュラルサイエンス/葛飾会議/有限会社サウンドスタジオフェイス/ボニーダンススクール/TOKYO町工場HUB
企画制作:ひなた号の冒険実行委員会
制作協力:株式会社トゥモローハウス、有限会社飯塚舞台事務所



2018年9月2日日曜日

センキョ割の活動に参加してみませんか?

一緒に活動をすすめて行きましょう!

ボランティア募集しています。

センキョ割@葛飾は、「若者を中心とした投票率のアップ」と「街のお店の活性化」を目指して活動しています。
具体的には、次回選挙で、150店舗の参加と10,000枚の投票済証発行が目標です。
この活動を一緒に推し進めてくれるボランティアを募集しています。
  • 子育て中のママ
  • 仕事ばっかりでなにかやってみたい会社員さん
  • 地域の活動に貢献したいと考えているあなた
  • そして、自分の地元が大好きなんだ~~!というみなさん
Twitterまたはメールで、ご連絡お待ちしています!

【趣  旨】
  1. 次回選挙に向けて一緒に活動してくれるボランティアを募集
  2. 葛飾区エリア(区内に限らず、広く捉えて江東五区エリア)で活動できる方
  3. 政治的に不偏不党な方
  4. 年齢・職業は問いません
  5. 毎月行われる「作戦会議」にできるだけ参加できる方(日程は融通ききます)
  6. 全員ボランティアのため、報酬等はありません

【活動内容】

  1. センキョ割の認知度向上のためのアクション
  2. 区内外、参加店舗(町内会、商店街)の開拓
  3. 参加店舗へのセンキョ割説明や連絡
  4. ポスター貼りなど
  5. SNS上でのセンキョ割の拡散
    など
よろしくおねがいします。


2018年9月1日土曜日

【立石フェスタ】ラップで『選挙行こうぜ!』って叫んできた!【ラップのど自慢】



9月1日は、立石フェスタでした!

立石フェスタの『ラップのど自慢』といえば、すっかり恒例となった名物企画。

今年はこの『ラップのど自慢』にオトカツが出場してみました。

とはいえ、オトカツのキャラクターは、舞台の上でなにかをする、という感じではないのです。

考えてみたら、舞台の上でパフォーマンスなんて、幼稚園のお遊戯会以来?

じつに50年ぶりのパフォーマンスでありました。



3年目の今回は、なんと17組が出演する大型企画。

実は8月中ずーっと練習していたんです。

もう歌詞覚えるところからタイヘンで。

呪文のように唱えて、電車の中でへんな顔されたり(笑

覚えたけど、すぐ忘れちゃうし(年齢?)

それに感情込めようとがんばると、また歌詞飛んじゃうし。

歌手の皆さん、器用ですね~

そして、いつのまにか当日。

映像はこちら


こちらも


歌の最後のところ、歌詞が飛びました!

ほんとに最後の2小節ぐらいだったのですが、ざんねんでした。

一生懸命教えていただいたマチーデフさん、すみません!


歌の後には、司会のマチーデフさんとK-hawkさんに促され、センキョ割の説明も。


次回の選挙でかならず、投票済証もらってね~~!と訴えてきました。



センキョ割、次回の選挙でお祭り騒ぎになるといいですね!

ちなみに歌詞はこちら

葛飾に住んで10年ちょっと 
オ・ト・カ・ツというブログをやってます
そうオトカツの 中の人 宮崎ですYO!

最近思う 若者は どうして選挙に行かないのか
生活してて不便ないの? 投票しなきゃ変わらないぞ
不満があっても訴えるのは 年寄りばかりてそれどうなのか
だから年寄り向けに カスタマイズされちゃう政治
若い人よ 選挙に行こう 世の中をカスタマイズしよう
知ってるかい? センキョ割 ここは選挙行くとおトクな街

投票済んだら投票済証 もらって参加店舗にGO!
おトクなサービス受けられる 街の店も活性化される
投票済んだら投票済証 もらって参加店舗にGO!
もっと広めたいセンキョ割 さぁ選挙行こうぜ若者たち!